ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > ようこそ町長の部屋へ > 令和3年度敬老行事について

令和3年度敬老行事について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月1日更新

町長の部屋 令和3年度敬老行事について

敬老の日を迎えられた皆様に

お彼岸を過ぎまして、朝夕はめっきり涼しくなってまいりました。お体の具合はいかがですか。大丈夫ですか?心からお見舞い申し上げます。

今年、お元気で「敬老の日」をお迎えになられました皆様には、心よりお喜び申し上げます。
  今年も残念ながら、各地域での「敬老行事」は、コロナウィルス感染防止対策として中止いたしました。ご理解くださいませ。
  ただ、各地域の子供たち・有志の方々により、U-CATを利用して、ささやかな出し物などを、各地域ごとに予定いたしました。

そして、敬老行事の時にお出しする予定であった「折」を希望者の方に役場職員みんなでお配りすることも予定しております。
  一方で、鬼北町では、早い時期からワクチン接種にご協力いただきまして、これまでに「(集団感染)クラスター」の発生もなく、医療関係者の方々や町民の方々のご協力に心から感謝申し上げます。
  さて、敬老の日を迎えられた皆様は、戦争をはじめ激動の大正・昭和・平成・令和の時代を生き抜いてこられました。そのお一人おひとりには、それぞれの人生があり、家族の繁栄のみならず、「地域」或いは「まちづくり」に参画していただいた歴史・更に、多大なご貢献をいただいたそれぞれの「生き様」そのものが、何物にも替え難い「価値」ある町の財産であります。本当にありがたく、敬意を表する次第でございます。
  時代は変わっても、先輩方が残された、素晴らしい鬼北の風土を守っていかなければならないと私自身、気持ちを新たにしております。
  最後になりましたが、敬老の日をお迎えになられた先輩方におかれましては、これからも、私どもも含めて、若い後輩たちをより良き方向に導いていただきますとともに、末永くご健康で、「心豊かな日々」を送っていただきますよう心よりご祈念申し上げ、お祝いのご挨拶に代えさせていただきます。

                                                        鬼北町長 兵頭誠亀