ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > ようこそ町長の部屋へ
町長の部屋 バックナンバー

鬼北町と南海放送ラジオ(エフナン)の連携協定締結について

印刷用ページを表示 掲載日:2022年5月26日更新

 令和4年5月13日(金曜日)、鬼北町中央公民館において鬼北町と南海放送株式会社(南海放送ラジオ)は相互の発展を目指した地域情報発信のため連携協定を結びました。

 南海放送ラジオでは、朝のラジオ番組「モーニングディライトブリーズ」のプレゼンターで熊本フミさん(鬼北町出身)を応援サポーターとして迎え、鬼北町の情報を発信していきます。

 その第1弾として、連携協定を結んだ直後の会場から生放送を行いましたが、放送を聞かれた方もおられたのではないでしょうか。

 今後も、南海放送ラジオの番組に織り交ぜながら鬼北町の観光情報、イベント情報、行政情報が随時放送されますので、耳をかたむけていただけたら思います。

 さて、皆さまは鬼北町の出身である兵頭 精〈 ヒョウドウ タダシ 〉という人物をご存知でしょうか。
 名前が「タダシ」と読むため、男性をイメージしてしまいがちですが、大正時代に大空に夢を抱き、努力の末に翼を手に入れた日本初の女性飛行家となった人物です。

 今年は、彼女が飛行免許を手に入れてから100年目となることを記念し、南海放送ラジオでは、その偉業を題材としたラジオ番組「FLYING GIRL~日本初の女性飛行家・兵頭精物語」を、5月22日(日曜日)午後1時から午後3時までの2時間番組として放送しております。

 今回の放送に際して、町長も参加させていただいており、かつて鬼北町で生活をしていた兵頭精の姿と、当時彼女を取り巻いた時代を思い描きつつ短いセリフではありますが、心を込めて収録に臨みました。一人でも多くの方に聞いていただけていれば幸いです。

なお、インターネットラジオ「radiko」を利用することで、南海放送ラジオ番組「FLYING GIRL~日本初の女性飛行家・兵頭精物語」の放送を聴くことができます。

 

エフナン協定式