ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 愛治公民館 > 愛治公民館の紹介

愛治公民館の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

地域の特色

■愛治の紹介

 旧日吉村・父野川に源を発し、旧三島村を貫流する広見川の西隣り、法華津山脈の東端から広見川に注ぐ支流・大宿川の流域の盆地が愛治地区です。
 明治22年、大宿(おおじゅく)村、生田(いくた)村、清水(せいずい)村、畔屋(あぜや)村、西野々(にしのの)村の5か村が合併し、愛治村となったのがその名称の起源です。旧村名はいずれも各地区名として現在も残っています。

 春は桜や野の花、夏は田畑の緑、秋はイチョウや軒先の吊るし柿、冬は一面真っ白な雪景色。季節折々の色の変化が楽しい地域です。

 

生田夫婦岩から望む景色大宿土屋から望む棚田