ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 企画振興課 > 創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」が放送されました

創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」が放送されました

印刷用ページを表示 掲載日:2021年7月5日更新

 

愛媛新聞連載創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」で鬼北町が紹介されました。

 不思議な力で人間の姿になったデブ猫「マル」が、相棒「アンナ」ちゃんを県内各地にエスコート。
 行く先々ですてきな出会いや、地域の魅力を発見する実写童話「かなしきデブ猫ちゃん」
 そんな彼ら(一匹と一人?)が鬼北町で出会ったのは、現代にも語り継がれる「武左衛門一揆」直前の様子であった。
 苦境の時代に自らの命をかけて一揆を実行した農民達からマルとアンナは何を教わるのか。

 

「かなしきデブ猫ちゃん」鬼北町編
前編 https://youtu.be/GfNANZosK_Y<外部リンク>
後編 https://youtu.be/EUVD_6Fcp0Q<外部リンク>

この動画のエキストラには、鬼北町の住民の皆さんが協力していただいております。

町民の皆さん、坊ちゃん劇場の劇団員の皆さんの迫真の演技をご覧ください。