ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 愛治公民館 > 公民館の紹介

公民館の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月26日更新

愛治公民館

■公民館の紹介

鬼北町立愛治公民館

愛治地区の概要/愛治公民館の紹介/愛治公民館・愛治地区 主な年間行事予定
愛治公民館使用料金表/隣接施設の紹介
 旧日吉村・父野川に源を発し、旧三島村を貫流する広見川の西隣り、法華津山脈の東端から広見川に注ぐ支流・大宿川の流域の盆地が愛治地区です。
 明治22年、大宿村、生田村、清水村、畔屋村、西野々村の5か村が合併し、愛治村となったのがその名称の起源です。

 

 

行事名日時場所備考
サマーinアイジ
(愛治地区夏祭り)
8月13日
19時~22時
愛治公民館駐車場盆踊り、カラオケ大会、ステージ演芸等盛りだくさんで開催。最後は打上げ花火で夜空を彩ります。
愛治地区敬老行事9月上旬
9時~11時30分
愛治小学校愛治地区内のお年寄りを招待し、ご長寿をお祝いする行事です。
愛治地区秋季大運動会9月第3日曜日
9時~15時
愛治小学校保育園・小学校の子どもたちと愛治地区の大人の合同の大運動会です。
愛治地区球技大会10月第3日曜日
8時~15時
愛治小学校レクバレー男女とクロッケーの部落対抗球技大会です。
愛治地区PTA研究集会10月下旬日曜日
8時30分~12時
愛治小学校愛治地区内の住民が一同に会し、地域の子どもたちの健全育成を願い授業参観、講演会を行っています。
愛治地区秋祭り11月3日
(文化の日)
愛治地区内当日は牛鬼のお練りや県指定無形民俗文化財「五つ鹿踊り」の披露もあります。
愛治ふれあい祭り11月下旬日曜日
10時~14時
愛治小学校愛治地区の文化祭で、絵画、陶芸、生け花などの展示や踊りなどの芸能発表、その他バザー、手づくり食品などの即売コーナー、もちまきもあります。
愛治地区どんど焼き1月第2日曜日
14時~15時30分
愛治地区内正月のしめ飾りや門松等を一斉に燃やし、無病息災を願う行事です。ぜんざいの無料配布、もちまきもあります。
愛治地区健康を守る会
講演会
2月下旬
19時30分~21時
愛治公民館地区の健康増進のための専門家を招いた健康講演会です。
※行事の時期、場所等については、年度により変更する場合があります。
室名基本使用料追加使用料備考
昼間夜間昼間夜間
1生活改善実習室1,000円1,200円100円150円1)基本使用料は、利用時間4時間までとする額
2)追加使用料は、超過時間1時間ごとに加算する。
3)冷暖房期間中は、それぞれ5割を加算する。
4)使用時間は、原則として午前9時から午後10時までとする。
5)夜間は4月~9月は午後6時から10月~3月は午後5時からとする。
相談室600円800円100円150円
農業経営研修室1,000円1,200円150円200円
教養娯楽室600円800円100円150円
2集会室1,800円2,300円200円300円
老人室600円800円100円150円
婦人室600円800円100円150円
申込方法 使用日の1ヶ月前から受付。館に備え付けの申請書を提出のこと

【愛治ふるさと館】

 昭和63年の愛治小学校の改築される際、旧校舎が消えるのを惜しむ声が地区の人々から強くあがったことで、愛治自治会が中心となり保存活動に取り組みました。地元建築業者の方々のご理解をいただいたことで、旧校舎の家庭科室と図書室を解体し、昭和63年7月から移転建築作業が始まりました。老人憩い室、民具室、陶芸室を備えたこの「愛治ふるさと館」は平成元年4月に完成を見ることとなり、その後、民具の整理展示等を進め、平成3年3月に落成式を迎えました。 現在では、昔の農具、生活用具200種類以上の展示品が揃っていて、地元の小学生も毎年見学に訪れています。


愛治ふるさと館

愛治公民館・愛治地区 主な年間行事予定

愛治公民館使用料金表

隣接施設の紹介

愛治地区の概要

愛治公民館の紹介

名称

愛治公民館
 (愛治基幹集落センター)
所在地〒798-1373
 愛媛県北宇和郡鬼北町
  大字清水1043番地1
電話0895-46-0001
Fax0895-46-0909
建物規模鉄筋コンクリート造2階建
 566.40平方メートル
竣工昭和54年2月
駐車場30台
その他愛治体育館、愛治ふるさと館(民俗資料展示室・陶芸施設)、
が隣接
愛治公民館全景