ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 教育課 > 「山岳信仰遺跡めぐりトレッキング」&「歴史文化講演会」開催のお知らせ

「山岳信仰遺跡めぐりトレッキング」&「歴史文化講演会」開催のお知らせ

印刷用ページを表示 掲載日:2018年11月5日更新
 鬼北町では近年、等妙寺旧境内の調査と並行し、旧寺域周辺に多数所在する行場など山岳信仰遺跡の調査を実施しています。「中世山寺」という認識から「山岳霊場」という視点の転換により中世等妙寺と奈良山の世界観が見え始めてきました。今回は山岳信仰遺跡の一つ、「大師ヶ森」を実際に歩き、かつて鬼北の奈良山でさかんに行われていた山岳修験活動を体感してみましょう。
チラシ表
チラシ裏

歴史文化講演会  ※歴史文化講演会は申し込み不要。どなたでも参加できます。

■日 程

平成30年11月23日(金・祝)10時30分-12時00分

■会 場

鬼北町中央公民館 3階大会議室
(愛媛県北宇和郡鬼北町大字近永800番地1)
※鬼北町役場本庁舎隣。駐車場は公民館前、役場前、役場裏河川敷駐車場をご利用ください。

■内 容

【演題】『奈良山に展開した如意輪観音信仰と聖徳太子信仰』
【講師】山本義孝先生(日本山岳修験学会理事・日本宗教学会会員)

山岳信仰遺跡めぐりトレッキング  ※トレッキングは申し込み必要。限定先着20名。

■日 程

平成30年11月23日(金・祝)10時30分-17時00分
【ガイド】山本義孝先生

10時30分-12時00分 歴史文化講演会を聴講
12時00分-12時45分 昼休憩(中央公民館にて各自昼食)
12時45分-12時55分 中央公民館-等妙寺旧境内林道入口[マイクロバス]
12時55分-14時30分 等妙寺旧境内林道入口-大師ヶ森[トレッキング]
14時30分-15時20分 大師ヶ森見学、現地解説
15時20分-16時50分 大師ヶ森-等妙寺旧境内林道入口[トレッキング]
16時50分-17時00分 等妙寺旧境内林道入口-中央公民館にて解散[マイクロバス]
※帰着時間は前後する可能性があります。

■会 場

鬼北町中央公民館3階大会議室 及び 現地

■準備物

昼食、飲み物

※小雨決行(山歩きに適した服装・装備でご参加ください!)


「山岳信仰遺跡めぐりトレッキング」のお申し込みは、平成30年11月21日(水曜日)まで

●募集人数 先着20名 ※先着順。定員になり次第募集を締め切らせていただきます。
●申込方法 申込先の電話、ファックス、メールいずれかでお申し込みください。その際、「氏名」、「住所」、「連絡先」をお伝えいただきますようお願い致します。
●申込先  鬼北町教育委員会 教育課 文化・スポーツ係 〒798-1395 愛媛県北宇和郡鬼北町大字近永800-1 
電話/0895-45-1111 Fax/0895-45-2061
e-mail/s.orita@town.kihoku.ehime.jp