ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 鬼北町選挙管理委員会 > 第26回参議院議員通常選挙について

第26回参議院議員通常選挙について

印刷用ページを表示 掲載日:2022年6月22日更新

第26回参議院議員通常選挙について

 7月10日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です。

私たちの代表を選ぶ大切な選挙です。必ず投票に出かけましょう。

投票日時、投票場所

     【投  票  日】  令和4年7月10日(日曜日) 
     【投票所および投票時間】

 

投票所

投票時間

 

投票所

投票時間

鬼北町役場

午前7時~午後8時

10

川上多目的ホール

午前7時~午後7時

さくら保育所

午前7時~午後8時

11

三島公民館

午前7時~午後8時

生きがいづくりセンター
西部館(旧北川保育所)

午前7時~午後7時

12

生きがいづくりセンター
三島館(旧下大野保育所)

午前7時~午後8時

清延集会所

午前7時~午後7時

13

小倉コミュニティーセンター

午前7時~午後7時

好藤公民館

午前7時~午後8時

14

泉公民館

午前7時~午後7時

吉波集会所

午前7時~午後7時

15

旧いずみ保育所

午前7時~午後8時

大宿集会所

午前7時~午後7時

16

日吉保健センター

午前7時~午後7時

愛治公民館

午前7時~午後8時

17

川口集会所

午前7時~午後7時

西野々集会所

午前7時~午後7時

18

大村集会所

午前7時~午後7時

 (※告示日以降に投票所をお知らせする入場券をハガキで郵送しますので、入場券でご確認ください。

投票できる方

 鬼北町内で投票できるのは、次の1.2に該当し、かつ3.4いずれかに該当する人です。

 1.日本国民で、投票日現在において満18歳以上(令和4年7月11日以前に生まれた人)

 2.公民権が停止されていない人

 3.令和4年6月21日現在で鬼北町において住民票を作成した日以降、引き続き3ヶ月以上住民基本台帳に記録されている人

 4.鬼北町において住民票を作成した日以降、引き続き3ヶ月以上住民基本台帳に記録されていた人で、転出して4ヶ月が経過しておらず、かつ転出先の市町の選挙人名簿に登録されていない人

 

 ※鬼北町に住民登録されている満18歳に到達した人に対する居住地調査の結果、学生等で修学地等に居住する人は、修学地がその住所(生活の本拠)と解されるため、選挙人名簿には登録されません。なお、卒業後の再調査により、鬼北町に戻り3ヶ月経過した方は登録除外が解除され選挙人名簿に登録されます。

投票所入場券について

 投票所入場券を郵送いたします。この入場券は、投票日時、投票所の場所や期日前投票などについてお知らせするとともに、投票所、期日前投票所において、選挙人名簿との照合に利用します。
 投票所入場券がなくても選挙人名簿に登録されていれば投票できます。失くしたり、届かなかった場合は、そのまま投票所・期日前投票所にお越しください。その時には、運転免許証や保険証など、本人であることが証明できるものがあれば手続きが早く済みます。

 なお、今回の入場券から裏面に期日前投票時に必要となる期日前投票宣誓書を印刷しておりますので、期日前投票で投票される方は事前に宣誓書の記入をお願いします。

 (参考)入場券裏面 [その他のファイル/442KB]

投票所入場券が届かない

 「郵便局に転送届けを提出している」や「転入してきた」などの理由で投票所入場券が届かない場合があります。その場合は、選挙管理委員会へお問い合わせください。

投票日に投票できない方は、次のような投票制度が利用できます

期日前投票

  選挙当日に仕事、病気、冠婚葬祭、旅行などにより投票できない方は、鬼北町役場および日吉支所で 期日前投票ができます。

 期 間  令和4年6月23日(木曜日)~7月9日(土曜日)までの17日間

 会 場  鬼北町役場2階 選挙管理委員会事務所 【投票時間:午前8時30分から午後8時まで】

       日吉支所  【投票時間:午前8時30分から午後6時まで】

 ※ 期日前投票は、どちらの期日前投票所でも投票できます。

不在者投票

   病院や介護施設(県指定施設)などに入院、入所されている方は不在者投票ができます。
また、身体障害者手帳・介護保険の被保険者証(要介護5)等をお持ちの方は、郵便等による不在者投票ができます。(あらかじめ選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けている方。※「郵便等投票証明書」の発行は事前に申請が必要です。)
  商用・出稼ぎなどにより、町外に滞在している人は、滞在先の市区町村役場で不在者投票ができます。鬼北町選挙管理委員会へ不在者投票請求書・宣誓書にて、投票用紙の請求を行い、滞在先選挙管理委員会で不在者投票をしてください。

投票用紙請求書兼宣誓書(不在者投票用) [PDFファイル/100KB]

特例郵便等投票について

  新型コロナウイルス感染症により、宿泊・自宅療養をしている方で、一定の要件に該当する方は郵便投票ができます。

  特例郵便等投票を希望される方は、鬼北町選挙管理委員会へお問い合わせいただくか、特例郵便投票等投票請求書及び必要書類を作成(署名必要)し、宛名表示をお手持ちの封筒に張り付けたうえで、宛名表示が見える透明のファスナー付きクリアケース等に入れ(テープ等で密封してください)、アルコール等で除菌し郵便ポストへ投函してください。

  詳細については下記をご参照ください。

01 投票方法等について [PDFファイル/673KB]

02 特例郵便投票請求書 [PDFファイル/249KB]

03 受取人払郵便物の表示 [PDFファイル/187KB]

新型コロナウイルス感染症対策について

    投票所へお越しの際はマスク着用、アルコール消毒液による手指消毒をお願いします。