ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 農地・農業用施設等災害復旧事業費補助金について

農地・農業用施設等災害復旧事業費補助金について

印刷用ページを表示 掲載日:2019年1月11日更新

平成30年7月6日から8日に発生しました平成30年7月豪雨により、多くの農地及び農業用施設等が被災したことから、早期復旧及び農業経営の早期安定を図るため、農地・農業用施設等の復旧事業に取組む方に対して、下記のとおり補助を行います。

補助を希望される方は、役場農林課まで申請してください。 

1 補助対象者

    被災した農地・農業用施設等の所有者等で平成30年度中に復旧事業に取組む方

2 補助対象となる事業

     鬼北町内において耕作若しくは適正な維持管理が出来ている農地または農業用施設等

     国に採択される災害復旧事業の対象にならないこと。

3 補助要件及び補助率

事業種別 補助要件等 補助率 補助金限度額
農地・水路等 農地等への流入土砂等(土、がれき、転石または土砂と一緒に流入した木材をいう。)の撤去で土木業者等に発注するもの

3分の2以内

40万円

(共同施設を復旧する場合は、1受益者当たり40万円を上限としてすべての受益者分を合計した額とする。)

農地等の復旧工事で土木業者等に発注するもの
原材料費支給

農業者自身で補修するもの

ただし、補助対象額はこの事業に係る費用から自己負担額2万円を控除した額とする。

畜産施設 機械・施設設備等の修繕
農業用施設 パイプハウス等の修繕(撤去を含む)、農業用機械の修繕
機械賃料 重機機械・揚水ポンプ等の賃料
 

4 補助対象にならないもの

   ・自力や共同作業での復旧に係る人件費(原材料は補助対象)

   ・他の補助事業の対象となるもの

   ・機械及び備品の購入費

   ・個人所有の機械及び揚水ポンプ等を借り上げた費用

5 必要書類

   (1)被災状況がわかる写真

   (2)事業完了写真

   (3)事業経費に係る領収証の写し

   (4)位置図(申請の際に役場で作成できます。)

6 申請窓口で必要なもの

   (1)印鑑

   (2)補助金を受ける金融機関の口座番号等の情報

7 申請期限

    平成31年3月29日(金曜日)

8 その他

    書類は、役場日吉支所または各公民館に提出しても構いません。

9 お問い合わせ先

   鬼北町役場農林課  代表45-1111

                 直通45-1115(内線2431~2436)