ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 企画振興課 > 第7回鬼の造形大賞作品の展示について

第7回鬼の造形大賞作品の展示について

印刷用ページを表示 掲載日:2022年3月18日更新

 鬼北町では「鬼」を核とした町づくりを進めているところで、その一環として「鬼の造形大賞」を実施しています。

 令和3年度開催の第7回鬼の造形大賞では、8歳から82歳までの幅広い年齢層の88名の皆さまから、過去最高の応募総数となる102作品の応募をいただきました。

 ぜひともご来場いただき、”鬼の住処”で実物の作品が放つ魅力に加え、鬼をモチーフに全国から応募された作品の雰囲気や繊細な技術をご鑑賞ください。

 第7回鬼の造形大賞作品 鬼北町歴史民俗資料館展示

 

●鬼北町歴史民俗資料館展示について

期 間:令和4年3月20日(日)から11月27日(日)

    【展示期間については、展示物の入替等の都合により早期に終了する場合がありますのでご了承ください】

場所:愛媛県北宇和郡鬼北町大字下鍵山427番地

    明星ケ丘 鬼北町歴史民俗資料館1階

開館時間:午前9時~午後5時まで

休館日:毎週月曜日

入場料:大人200円

 

●ご来場の皆さまへ

ご来場の際には、新型コロナウィルス感染予防を心がけてご鑑賞くださいますようお願いします。


第7回鬼の造形大賞作品展示履歴

令和4年2月11日(金)~令和4年3月11日(金) 鬼北町中央公民館3階大会議室において展示しておりました。

展示期間中にご来場いただきました皆さまにお礼申し上げます。