ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 防災・災害情報 > 災害ごみの出し方について

災害ごみの出し方について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月1日更新

災害ごみの受け入れについて (9月1日以降は個別対応)

  7月豪雨により発生した災害ごみの受け入れについて以下のとおり行います。

 受け入れ期間 : 9月1日から当面の間の平日のみ

 受け付け時間 : 午前9時から午後4時30分まで

 受け付け場所 : 鬼北町役場環境保全課または愛治公民館

 受け入れ場所 : 清水最終処分場(災害ごみ仮置き場)

 搬入方法    : 以下のとおり

  (1) 搬入される場合は、事前の申請手続きが必要ですので環境保全課までお越しください。
    環境保全課にて受付後、搬入先の鍵をお渡しします。
    (注意)搬入先は施錠していますので直接持ち込むことはできませんのでご注意ください。

  (2)増水により田畑に流入した土砂や木くず等の災害ごみが対象となります。
    ※その他のゴミについては個別対応とさせていただきます。
    
  (3)災害ゴミは土砂・流木等の種類ごとに分別をお願いします。

 

  仮置き場に出された災害ごみの未分別が見受けられます。未分別の場合、処理が困難な状況となりますので
  分別の徹底をお願いします。
         

  また、災害ごみの運搬が困難な方や出し方の判らない方も、環境保全課までご連絡ください。