ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 教育課 > 「国史跡 等妙寺ウォーキング~奈良山信仰とその拠点寺院としての姿~」開催のお知らせ

「国史跡 等妙寺ウォーキング~奈良山信仰とその拠点寺院としての姿~」開催のお知らせ

印刷用ページを表示 掲載日:2016年10月4日更新

国史跡 等妙寺ウォーキング~奈良山信仰とその拠点寺院としての姿~」開催のお知らせ

 ウォーキングチラシ

 

鬼北町教育委員会では、「国史跡 等妙寺ウォーキング~奈良山信仰とその拠点寺院としての姿~」を開催します。今回のウォーキングは、日本全国の霊山・山岳信仰研究の最先端でご活躍されている山本義孝先生をお招きし、座学(講演)+ウォーキングで実施します。

山岳信仰の世界に触れ、実際に現地を歩きながら、かつての等妙寺の姿を感じてみませんか?

 また、本堂跡・本坊跡の最新の発掘調査成果も公開します。遺構保護整備のため今年度埋め戻し予定になっており、本堂・本坊の建物そのものを見ることができる最後の機会ですので、ぜひご参加ください!

※翌日10月16日(日曜日)には、「国史跡 等妙寺旧境内発掘調査現地説明会」を開催します。

※ウォーキングへの参加は事前申し込みが必要ですが、講演のみの参加は無料・申し込み不要です。詳細は下記をご覧ください。

開催日時

  平成28年10月15日(土曜日)  10時00分~16時00分(9時40分~受付開始)

集合場所

 鬼北町役場 広見体育センター(中央公民館となり)

申し込み締切

  平成28年10月11日(火曜日) 17時00分

参加料

 500円 ※昼食代

行程

 10時00分~11時30分 講演 「奈良山の世界を解き明かす」山本義孝先生(山岳修験学会理事)

 11時30分~12時30分 シャトルバスで現等妙寺まで移動・昼食

 12時30分~15時30分 ウォーキング

 【コース】:等妙寺周辺の散策(山王・禊場)→D地点(聖の廟)→清水谷旧参道→福寿院跡→本堂跡・本坊跡

 15時30分~16時00分 シャトルバスで役場前まで移動・解散

 ※小雨決行(悪天候で旧等妙寺に上がれない場合、講演会と等妙寺で昼食のみ実施します。)

主催

  鬼北町、鬼北町教育委員会、鬼北町中央公民館

協力

 宗教法人等妙寺、近永婦人会、鬼北町発掘隊、山寺保存会

申し込み先

 鬼北町教育委員会 教育課 文化スポーツ係 電話:0895-45-1111(内線4114)

前のページに
戻る
このページの
トップへ