ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 総務財政課 > 公衆無線LAN「えひめ Free Wi-Fi」の提供開始について

公衆無線LAN「えひめ Free Wi-Fi」の提供開始について

印刷用ページを表示 掲載日:2016年3月25日更新

公衆無線LAN「えひめFree Wi-Fi」の提供開始について

 鬼北町ではえひめFree Wi-Fiサービスの提供を鬼北町役場本庁、別館、日吉支所、各公民館、広見B&G海洋センター、鬼北総合公園及びJR近永駅で開始しました。

 えひめFreeWi-Fiサービスは、産学官で構成する愛媛県公衆無線LAN推進協議会が主体となって、外国人観光客や県内外の旅行者、地域住民等が無料で利用できるWi-Fiスポットの整備を進めることにより、その利便性を確保し、県内の地域活性化を図ることを目的としています。

 「えひめFreeWi-Fi」で提供する公衆無線LANサービスは、利用者の利便性向上のため、暗号化を行っておりません。悪意のある第三者が電波を故意に傍受し、IDやパスワードまたはクレジットカード番号等の個人情報、メールの内容等の通信内容を盗み見る可能性がありますので、特に重要な通信については、ご留意ください。 また、ご利用にあたっては、使用する端末にセキュリティ対策を施す等、利用者の判断と責任のもとで行ってください。

現在、トレンドマイクロ株式会社が、えひめFreeWi-Fi(SSID「Ehime_Free_Wi-Fi」)を対象に、通信の傍受やデータの情報漏洩を防ぐフリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の実証実験を実施しています。【平成27年11月17日(火曜日)から平成28年9月30日(金曜日)まで】

詳しくは、「えひめFreeWi-Fiポータルサイト(外部サイトへリンク) 」をご覧ください。


前のページに
戻る
このページの
トップへ