ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > ごみの出し方について

ごみの出し方について

印刷用ページを表示 掲載日:2010年1月28日更新

ごみの出し方について

 資源ごみ回収につきましては皆さんのご協力により、実績が上がっているところです。
 ごみの出し方については下記によりご協力ください。

ごみの種類ごみの出し方
可燃ごみ
  • 回収日当日(午前8時30分までに)に鬼北町指定ごみ袋に入れて出してください。
  • 生ごみは水分をよく切ってください。
不燃ごみ
  • 可燃ごみ、資源ごみ(トレー容器、発泡スチロール、廃蛍光管、ペットボトル)、粗大ごみ(家電等)は入れないでください。
ペットボトル
  • 栓とラベルを取り、中をすすいで乾かし、潰して出してください。
トレー容器
  • 汚れを洗い流し乾かしてから出してください。
    (そのままだとカビが発生しリサイクルできなくなります)
資源ごみ
  • 指定された回収場所に出してください。
    (ご不明な場合は鬼北町役場 環境保全課、日吉支所までお問い合わせください)
粗大ごみ
  • 鬼北町役場 環境保全課、日吉支所までお問い合わせください。

引き続きごみの減量化、リサイクルにご協力をお願いします。


前のページに
戻る
このページの
トップへ