ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 町民生活課 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入助成事業について

軽度・中等度難聴児補聴器購入助成事業について

印刷用ページを表示 掲載日:2013年4月30日更新

 身体障害者手帳の交付対象とならない18歳未満の方を対象に補聴器を購入する費用を一部助成する『鬼北町軽度・中等度難聴児の補聴器購入助成事業』を平成25年4月1日から実施しています。

 対象者

対象者については以下の全てに該当する方です。

・18歳未満で鬼北町に住所を有していること

・身体障害者手帳の交付対象とならないこと

・原則、両耳の聴力レベルが30デシベル以上、または補聴器を装用する必要があると医師が認めた場合

 ※ただし、同世帯に町民税所得割額46万円以上の方がいる場合は対象外です。

 その他

・事前に申請が必要です。詳しくはお問い合わせください。

・詳細については以下のパンフレット(PDFファイル)をご覧ください。

軽度・中等度難聴児補聴器購入助成事業 [PDFファイル/134KB]


前のページに
戻る
このページの
トップへ