ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 町民生活課 > 住民基本台帳カード・個人番号カードを利用した転出・転入の届け出

住民基本台帳カード・個人番号カードを利用した転出・転入の届け出

印刷用ページを表示 掲載日:2018年2月20日更新

転出

鬼北町外に引っ越しをするとき、町への届け出が必要です。

届け出ができる人

○住民基本台帳カード・個人番号カードの所有者
○住民基本台帳カード・個人番号カードの所有者と同時に転出する同じ世帯の人

届け出に必要なもの

○住民基本台帳カード・個人番号カード(有効期限内のもの)
○印鑑(認印は可、スタンプ式印鑑は不可)
○身体障害者手帳、療育手帳(所有者のみ)
○介護保険被保険者証(所有者のみ)
○国民年金手帳(所有者のみ)
○後期高齢者医療被保険者証(所有者のみ)

窓口

○町民生活課戸籍住民係
 (支所・連絡所では受付できません。)

受付時間

○平日の午前8時30分から午後5時15分まで

(注)転出届以外の手続きが必要な方は、時間に余裕を持ってお越しください。

注意事項

住民基本台帳カード・個人番号カードの暗証番号を把握していないと届け出ができません。

転入

町外から鬼北町に引っ越しをしたとき、町への届け出が必要です。

届け出ができる人

○住民基本台帳カード・個人番号カードの所有者
○住民基本台帳カード・個人番号カードの所有者と同時に転入する同じ世帯の人
※前住所地でカードを利用した転出の届け出をしていることが条件です。

届け出に必要なもの

○住民基本台帳カード・個人番号カード(有効期限内のもの)
○印鑑(認印は可、スタンプ式印鑑は不可)
○身体障害者手帳、療育手帳(所有者のみ)
○介護保険受給資格証明書(所有者のみ)
○国民年金手帳(所有者のみ)
○後期高齢者医療負担区分等証明書(所有者のみ)
○児童手当の案内通知書(所有者のみ)

窓口

○町民生活課戸籍住民係
 (支所・連絡所では受付できません。)

受付時間

○平日の午前8時30分から午後5時15分まで

(注)転入届以外の手続きが必要な方は、時間に余裕を持ってお越しください。

注意事項

○住民基本台帳カード・個人番号カードの暗証番号を把握していないと届け出ができません。
○法に定める期間(転出した日から14日以内かつ転出予定日から30日以内)までに転入の届け出を行わない場合は、カードを利用した転入ができない場合があります。また、この期間を過ぎるとカードは失効し使用できなくなります。


前のページに
戻る
このページの
トップへ