ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 総務財政課・防災センター > 防災行政無線(戸別受信機)の取扱について

防災行政無線(戸別受信機)の取扱について

印刷用ページを表示 掲載日:2011年5月26日更新

防災行政無線(戸別受信機)の取扱について

 平素は町行政の推進について、ご理解、ご協力賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、平成23年4月1日から新たな告知端末(IP告知放送)で行政放送を行っており、従前の戸別受信機(※日吉地区全域、広見地区で一部の難聴地域に設置)については、朝・昼・夕のチャイムのみの放送としております。しかし、光ケーブルが切れた場合には、従前の戸別受信機を使用した防災放送を行う可能性もあります。
 つきましては、従前の戸別受信機を取り外すことなく、従来どおり宅内に設置しておいていただきますようお願いいたします。

【参考リンク】

○防災行政無線の変更について

○緊急情報の放送開始について


前のページに
戻る
このページの
トップへ