ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 2017 愛顔つなぐえひめ国体 【鬼北町】 > 民泊先催地視察研修

民泊先催地視察研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月9日更新

  5月7日(土曜日)、8日(日曜日)の2日間、山口県防府市で民泊先催地視察研修を行いました!

 山口県防府市は、平成23年に開催された「おいでませ!山口国体」において、鬼北町と同じ少年女子バレーボール競技で民泊を実施しています。そこで、少しでも鬼北町の民泊の参考にしようと今回の研修を実施し、町内の民泊協力会から約40名の方に参加していただきました。

 今回は、防府市の6つの民泊協力会の方からお話を聞くことができました。

 チームの食事・ミーティング会場となった拠点施設で説明をしていただき、参加された鬼北町の民泊協力会の方は、メモをとりながら熱心に説明を聞いていました。

 「百聞は一見にしかず」ということで、活動の様子を記録した写真や映像を見たり、歓迎用ののぼり旗や看板、選手からのお礼の色紙なども見せていただきました。

 鬼北町の民泊協力会の方からも次々と質問が飛び出し、とても有意義な研修となりました。

 防府市の皆さん、ありがとうございました。

山口県防府市視察 山口県防府市視察 山口県防府市視察 山口県防府市視察 山口県防府市視察