ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 日吉公民館 > 公民館の紹介

公民館の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月20日更新

日吉公民館

■公民館の紹介

鬼北町立日吉公民館

地域概要/日吉公民館のプロフィール/公民館の規模日吉公民館主催事業

日吉の風景&いろいろ

★地域概要

 鬼北町の東に位置し、松山市から西南に約80キロメートル、宇和島市から東に32キロメートル、また町の中心部からは、22キロメートルの所に位置している。

 日吉地区の北部は、西予市城川町、東部及び南部は高知県に接しており、境は1,000メートル級の山々に囲まれ、父野川、鍵山川、日向谷川は、日本最後の清流で有名な四万十川の源流となっている。地区の中心部下鍵山は、国道197号と320号とが交差し、四国西南部の交通の要衝となっている。鬼北町役場日吉支所、日吉小学校・日吉中学校、国保日吉診療所・日吉保健センターの公共施設や学校が集中している。

 文化発信拠点として整備された明星ヶ丘には、歴史民俗資料館・武左衛門一揆記念館・大野作太郎地質館・明星草庵があり、この施設を通して先人の功績や個性ある歴史文化を継承していくことと心豊かで感性に富んだ人づくりを推進している。

 産業は、農林業を中心に展開してきた地域で、柚子が特産として知られている。その日吉の農家が収穫した、とびきり新鮮な野菜、山菜を販売しているのが『日吉夢産地青空市』。日吉夢産地では、きゅうり・くり・しいたけ・ゆずなどの販売のみだけでなく、農産物を使った加工の研究も行っている。

 四万十川の源流の渓谷沿いには、ありのままの自然の中を舞台に思い出に残る体験を楽しめる『節安ふれあいの森』がある。手触り、木の香りが心落ち着かせるバンガロー、青少年・グループの研修にご利用いただける体験学習施設がある。春は、きらきらと輝く新芽美しく森の声が聞こえてくる。夏は、素足で川の中に入り、おいしい水と空気で静かな時を過ごすことができる人気の場所となっている。

地域の中心部
1階
日吉公民館事務室
図書室
2階
研修室
調理実習室
老人室
婦人室
3階
ホール

 

写真右側
日吉小学校・日吉中学校付近

地域の中心部
★日吉公民館のプロフィール
公民館設置年月日:昭和33年8月30日
所在地:〒798-1502 愛媛県北宇和郡鬼北町大字下鍵山463番地
電話:(0895)44-2211
Fax:(0895)44-2870
館長名:上田 敏彦
主事名:葛本 哲也
公民館対象面積:88.89平方キロメートル
公民館区域世帯数:695世帯
公民館区域人口:1,419人

※世帯数、人口とも平成27年4月30日現在

★公民館の規模
起工:昭和56年8月22日
竣工:昭和57年9月10日
建物規模:鉄筋コンクリート3階建
延面積:1階365.63平方メートル、2階311.92平方メートル、3階550.67平方メートル
計1228.19平方メートル
★日吉公民館主催事業(平成27年度予定)
事業名開催予定日対象者備考
日吉いきいき講座
18春巣立ちの料理講座
年5回
3月上旬
地区住民
地区高校3年生
場所:日吉住民センター
日吉わんぱくスクール年5~6回日吉小中学生内容:登山、キャンプ、社会見学
日吉さつき祭り5月下旬一般場所:日吉夢産地
ふれあいレクバレー大会6月地区住民場所:農林業者トレーニングセンター
せせらぎダンスパーティー6月一般主催:
鬼北スポーツダンスサークル
せせらぎ魚っちんぐ7月14日一般主催:
日吉一希を起こす会
日吉地区成人式8月14日地区成人者場所:日吉住民センター
武左衛門ふる里まつり8月14日一般場所:日吉夢産地
六地蔵奉納相撲大会8月24日一般場所:武左衛門広場
日吉地区敬老行事9月11日地区高齢者場所:農林業者トレーニングセンター
日吉公民館長杯クロッケー大会10月下旬地区高齢者場所:農村広場
日吉大運動会10月4日地区住民場所:日吉小中学校運動場
日吉文化祭・芸能発表会11月3日一般場所:日吉夢産地
クリスマスクッキング教室12月20日小学生場所:日吉保健センター
新春囲碁将棋大会1月10日一般場所:日吉住民センター
ファミリーコンサート3月中旬一般主催:日吉コールナチュレ
花いっぱい運動年2回一般場所:地区内国道沿い9箇所
日吉公民館報発行事業年6回地区住民偶数月の25日
○日吉地区最大の行事『武左衛門ふる里まつり』

 人づくりによる村の活性化を図ろうと武左衛門の顕彰事業を実施することになり、昭和60年夏から始まりました。一揆を再現した武左衛門行列は2年後の昭和62年夏から登場し以来続いています。
 平成20年からは、会場をそれまでの日吉小中学校運動場から日吉夢産地に移し、地区住民のダンス、歌などのショーで盛り上がっています。

武左衛門ふる里まつり 1

武左衛門ふる里まつり 2

○真夏の『成人式』

 平成2年から毎年8月14日に開催している成人式、ほとんどの対象者が帰省し出席しています。
 昨年は、夏の成人式開催が珍しいのでニュースで取り上げられました。恩師の先生方からのメッセージビデオも届き、懐かしい話や近況報告で盛り上がります。
 日吉で育った子どもたちの大人への門出のお祝いは、これからもずっとずっと日吉で開催したいと思います。

成人式 1

○『六地蔵奉納相撲大会』

 むかーし下鍵山にたいへん悪い伝染病が流行したのだそうです。もう神に祈るしかないと思い、鐘や太鼓を叩いて念仏を唱えたり、お供物をして神様に伝染病がなくなるようお祈りをして、それから毎年是が非でも人々を集めて、三十三結びの相撲を奉納することを約束したのだそうです。(ひよしの民話集から)

六地蔵奉納相撲大会 1

○『日吉わんぱくスクール』

 日吉の小中学生を対象にして異学年での登山、キャンプ、カヌーなどの野外体験をとおして、集団生活での協調性、自然を大切にする豊かな心を身につけるとともに体力の向上・健全育成を目的としています。

寒風山登山
寒風山登山

○いつまでもお元気で『敬老行事』&『クロッケー大会』

 毎年9月に日吉地区区長会が町から委託を受けて開催する『敬老行事』。70歳以上の高齢者の方を対象としています。小中学生の敬老作文、舞踊やコーラスの出し物もあり、笑い声と笑顔が会場いっぱいにあふれます。今年も元気に参加をお待ちしております。

平成22年度敬老行事の様子
平成22年度敬老行事の様子

 かわいい子どもたちの踊り
かわいい子どもたちの踊り

○『日吉いきいき講座』

日吉いきいき講座では、「だれでも楽しく学べる生涯学習」をめざして各種の講座を行っています。今年度は「苔玉教室」や「女子力アップ教室」など新しい講座を開講する予定です。

日吉歩こう会は年3回実施。健康づくりのための健康講話・運動体験を企画していきます。

ほほえみ教室

○スポーツの秋『日吉大運動会』

 5分館対抗で実施する運動会は、毎年熱戦となり盛り上がります。各地区の世代を越えた団結と交流を図る行事となっています。

日吉大運動会

○文化の秋『日吉地区文化祭・芸能発表会』

 平成20年度から日吉夢産地で行われている「日吉秋の大収穫まつり」に合わせて、日吉夢産地の屋外ステージで芸能発表会を、夢産地建物内で絵画・写真・川柳・書・盆栽・工芸等の作品を展示しています。
 コーラス、太鼓、大正琴の音色が柚子の香りいっぱいの山里に響きわたります。

日吉地区文化祭・芸能発表会

○新春恒例『囲碁将棋大会』

 新春を飾る囲碁将棋大会は、44回の開催を誇る恒例行事となっています。44回目からは、日吉公民館単独主催となりましたが、これまで同様に囲碁将棋愛好者の方がじっくり楽しみ、日吉地区内・地区外の方が楽しく交流できる会となっています。

囲碁将棋大会

○『花いっぱい運動』で環境美化

 年3回花苗を配り、老人クラブの方やボランティア会員、みどり保育所の皆さんのご協力をいただきながら国道沿いの美化活動に努めています。

花いっぱい運動

○高校卒業を祝う『18歳春 巣立ちの料理講座』

 春3月これから就職や進学に新たな生活が始まる18歳を対象に、1人暮らしにもすぐに役立つ「栄養満点料理教室」と「少しだけ保健室の話」を開催します。
 小学校・中学校の頃の懐かしい話や高校の出来事を話しながら皆が楽しく料理を行い、新生活での不安や将来の希望などを聞きながらの講座です。
 みんな元気に頑張れー!

18歳春 巣立ちの料理講座1

18歳春 巣立ちの料理講座2

○防災活動

 鬼北町消防団第6・第7分団が日吉地区の生命・財産を守り、地区には「自分たちの地域は自分たちで守る。」自主防災組織が設立され、日頃から防災活動に取り組んでいます。

平成20年度愛媛県消防操法大会 ポンプ車の部 第4位 第6分団の操法中写真
平成20年度愛媛県消防操法大会 ポンプ車の部 第4位 第6分団の操法中写真

○文化芸能
節安花とび踊り

 毎年、旧暦一月十六日節安に祭るお薬師様に奉納されている花とび踊り。
 はちまき、たすきわらじばきで、打ち鳴らす太鼓に合わせて踊る様は、勇壮な中にも柔軟さがある。

 節安花とび踊り
節安花とび踊り

武左衛門太鼓

  昭和61年日吉小学校に勤務していた先生が創作され、子どもたちに教えられたもので、今日まで引き継がれ「武左衛門ふる里まつり」、「芸能発表会」、「グリーンフェスティバル」など多くの演奏の場を得ている。

武左衛門太鼓
武左衛門太鼓

日吉さつき祭り

 日吉盆栽会が主催で毎年5月下旬~6月上旬に日吉夢産地で開催される「さつき祭り」
 会員が丹精込めて育てたさつきに訪れた愛好家や家族連れの方々は見入っています。

日吉さつき祭り
日吉さつき祭り