鬼北町ホームページ

■犬・ねこについて

生活環境

■犬・ねこについて

犬の正しい飼い方

● 犬は必ずつないで飼いましょう。
放し飼いは、他人に迷惑をかけます。咬傷事故の多くは、飼い犬によるもので、飼い犬の無責任な放し飼いが原因です。
散歩をさせるときも、犬を放してはいけません。
 
● 適正な飼育管理に努めましょう。
愛情と責任をもって、よいしつけをしましょう。また、散歩の時の排泄物で道路、公園などを汚さないよう、きちんと始末してください。
 
● 犬を捨てないで
犬を飼う以上は、家族の一員として愛情と責任をもち、終生かわいがりましょう。捨て犬は野犬のもとです。飼い続けられなくなった場合は、新しい飼い主を探しましょう。やむを得ない場合は、役場環境保全課までご相談下さい。
 
● 犬の登録と狂犬病予防注射
生後90日以上の犬は、登録と年1回の予防注射を必ず受けなければなりません。
登録は犬一頭につき、生涯一回です(登録料 3,000円)。登録が済むと、鑑札とステッカーをお渡しします。登録を受けた犬の所在地や所有者などを変更する場合や、犬が死亡した場合も届出が必要です。
また、狂犬病は絶滅した病気ではありません。もし、人間に感染し発病すれば、治療法はなく、死に至る病気です。毎年1回必ず受けるようにしてください。

犬・ねこの引取日日程

引き取り場所:鬼北町役場環境保全課・日吉支所・愛治連絡所・三島連絡所
引取日時:毎週木曜日 午前8時30分〜午前9時30分

  1. 祝日の場合、引取は行いません。
  2. 引取回数が増えたことを考慮し、上記日時以外では、一切引取を行いません。
  3. 印鑑が必要です。必ずご持参下さい。
  4. ねこは、呼吸のできる頑丈な袋(麻袋など)に入れて来て下さい。
  5. 日時厳守でお願いします。

野良犬、野良ねこについての相談

 野良犬についての相談は、役場環境保全課へお願いします。
 野良ねこについての相談は、愛媛県保健所が担当となりますので、どういった被害が出ているのかなど詳しい状況を宇和島保健所(0895-22-5211)へご相談ください。

鬼北町犬取締条例について

となっています。

 犬は家族の一員です。近隣や周囲の人に迷惑をかけることなく、楽しく快適に犬と暮らすためにも正しいルールとしつけは欠かせません。愛情と責任を持って飼いましょう。



[0]鬼北町ホームページトップへ
鬼北町役場役場
代表電話番号
0895-45-1111